【CFD NOW!!】 CFDナウ!-CFD取引に関するニュースを集約した情報サイト

 

CFD PR広告

最近のニュース

タグリスト

05/23

[取引サービス関係]
レバレッジおよびロスカットに関するルール変更=ドットコモディティ

2011年1月1日に施行された「商品先物取引法」の完全施行に伴い、2011年7月1日(金)より「レバレッジ規制」と「ロスカット制度」の2項目が変更となります。ドットコモディティは法令に基づく変更にあわせて、同社提供商品CFDにおいて、2011年6月27日(月)よりルールを次のとおり変更へ。

▼商品CFDにおけるレバレッジおよびロスカットに関するルール変更について

【変更点1】レバレッジ規制について
当社では最高50倍のレバレッジを適用させていただきましたが、2011年7月1日より、商先法施行規則第103条第5項に基づき、取扱商品すべてにおいて、レバレッジ20倍以下の適用が義務付けられます。
この適用により、現在、金スポット等にて提供しておりますレバレッジ50倍の「ハイ・レバレッジコース」は6月24日のCFDマーケット終了をもちまして廃止とさせていただきます。
また、レバレッジ25倍の現「スタンダード・レバレッジコース」のレバレッジは20倍に変更させていただきます。

【変更点2】ロスカット制度の変更について
現行のロスカットルールでは「リアルタイムロスカット」を採用しておりますが、2011年7月1日より、商先法施行規則第103条1項20号に基づき、「リアルタイムロスカット」に加え「定時ロスカット」を適用することが義務付けられます。
「定時ロスカット」とは、ある一定の時刻(当社では日本時間の18時時点)に実質証拠金が必要証拠金を下回った場合、自動的に全建玉を決済します。
したがって、「リアルタイムロスカット」に関係なく日本時間の18時時点で実質証拠金が必要証拠金を下回った場合は、ロスカットの対象になりますので、ご資金・建玉(ポジション)の管理には細心の注意をお願いいたします。
これに伴い、日本時間2011年6月27日(月)のお取引より、従来の「リアルタイムロスカット」ルールに触れた場合、新設の「定時ロスカット」ルールに触れた場合のいずれかの条件に該当する場合に、ロスカットの対象となりますので、ご注意ください。



関連タグ :

  当ニュースの固定リンクはこちら


コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

CFDニュース検索


CFDニュースカレンダー

2011 / 5
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

スポンサードリンク


RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 CapitalF Co.,Ltd. All rights reserved.