【CFD NOW!!】 CFDナウ!-CFD取引に関するニュースを集約した情報サイト

 

CFD取引業者

CFDコラム

書籍・DVD

 
新着ヘッドライン ピックアップ 取引会社関係 取引サービス 情報サービス キャンペーン情報 セミナー・イベント その他ニュース

CFD PR広告

CFDニュースカテゴリー

タグリスト

11/01

[その他ニュース]
IIJ Raptorが取引所CFDに対応、カブコムにサービス提供開始=IIJ

インターネットイニシアティブは、ASP型でFXシステムを提供する「IIJ Raptorサービス」において新たに、東京金融取引所の取引所株価指数証拠金取引(取引所CFD)「くりっく株365」に対応を開始、新サービス「IIJ Raptorサービス/ CFD対応サービス」として、本日より提供を開始。第一号ユーザとして、カブドットコム証券が2011年11月2日より取扱開始予定の取引所CFD向けのシステムとして、IIJ Raptorサービス/ CFD対応サービスを採用。

▼IIJ、ASP型でFXシステムを提供する「IIJ Raptorサービス」において、取引所CFDに対応開始

IIJ Raptorサービスは、一つのプラットフォームでくりっく365、大証FX、OTCの3市場に対応したIIJ独自開発のFX取引システムを提供するASP型サービスです。ハイブリッドメモリデータベースを採用し、毎秒1,000件以上の約定処理を実現できるほか、従来のシステムでは一分程度の値洗い処理を一秒程度まで短縮することができます。さらに利用者向けにWeb、モバイル、注文取引に特化したリッチクライアント(クライアントソフトウェア)の3種類を取引ツールとして標準で提供するなど、業界最新のFXシステムを提供します。

今回提供開始するIIJ Raptorサービス/ CFD対応サービスでは、IIJ Raptorサービスのプラットフォーム上で、東京金融取引所に上場する取引所株価指数証拠金取引「くりっく株365」に対応したシステムをASP型で提供します。同一のプラットフォームを利用することで、IIJ Raptorサービス同様の高速で安定した取引システムを取引所CFDでも利用できるほか、FXと取引所CFDの両方を取り扱う事業者にとって、複数商品のシステムを同一のインタフェースで簡単に一括管理することが可能となります。

関連タグ :

  当ニュースの固定リンクはこちら

09/12

[その他ニュース]
外為ジャパンにRS型ASPによるCFD取引システム提供=EMCOM-C

EMCOMホールディングスグループのEMCOM CONSULTINGは、平成23年9月10日より、株式会社外為ジャパンが新たに展開する CFD 取引サービス「外為ジャパンCFD」において、レベニューシェア型ASPによるCFD 取引システムの提供を開始。

▼外為ジャパン「外為ジャパンCFD」の取引システム提供を開始(PDF)
▼EMCOMホールディングス

「外為ジャパンCFD」は、株式会社DMM.com証券の「DMM CFD」に続く当社開発によるCFD取引システム提供の第2号案件であり、システムの軽快な操作性はもちろんのこと、同社のブランドイメージに合わせたデザイン性を追求、サービスのシンプルさを特長としております。
また、「外為ジャパンFX」の口座との一元管理を可能とすることで、シームレスな資金移動を実現し、既にFX取引をご利用の投資家の皆様が違和感なくCFD取引をスタートできる環境とクオリティを実現いたしました。

「外為ジャパン CFD」の特長
 厳選された3銘柄:金/米ドル、銀/米ドル、原油/米ドル
 選べる4種類のレバレッジ : 1倍、5 倍、10 倍、20 倍
 外為ジャパン FX との口座を一元管理、スムーズな資金移動が可能

  当ニュースの固定リンクはこちら

11/19

[その他ニュース]
IGマーケッツが自転車チーム「TeamSky」のパートナーに=FXOJ

FXオンラインジャパンの親会社であるイギリスのIGマーケッツが2011年度より、同国に拠点を置く自転車ロードレースチーム「Team Sky(チームスカイ)」の新オフィシャルパートナーに。

▼自転車ロードレースチーム「Team Sky」の新オフィシャルパートナーに!

「チームスカイ」は来年1月にオーストラリアのアデレードで開催される「ツアー・ダウンアンダー」を皮切りに、7月に開催される「ツール・ド・フランス」を含む2011年度の全てのレースにおいて、IGマーケッツのブランドとともにレースに臨みます。ブランドロゴは、選手が使用する服装などに表示されます。

現在、自転車競技は世界規模で人気が高くなっており、参加者、観戦者ともに増え続けています。IGマーケッツは今回のパートナーシップを通じて、9カ月のシーズン期間中に4つの大陸で60回のレースに参加するチームスカイを応援してまいります。

IGグループのティム・ホーキンスCEOは「当社は過去にもスポーツチームのスポンサーをしたことはありますが、今回の挑戦は我々にとって最も価値があるものとなるでしょう。近年、自転車競技の面白さが見直されており、私たちのお客さまに向けても明確な訴求効果があると考えています。『チームスカイ』の更なる躍進に貢献するとともに、IGマーケッツのブランドやサービスを世界中の人々にお伝えしたいと考えています」とコメントしております。

関連タグ :

  当ニュースの固定リンクはこちら

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

検索


CFDニュースカレンダー

2018 / 8
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のニュース

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 CapitalF Co.,Ltd. All rights reserved.